忍者ブログ
カレンダー
04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
MEMO
+

©PETAPPA
最新コメント
[12/29 絵馬ニエル]
[07/23 李歌]
[07/22 絵馬ニエル]
ブログ内検索
プロフィール
HN:
夕凪
BLOG LINK
*a~z、五十音順

Feelin' Good
   ~k-northさんのブログ

Intermezzo
   ~ことさんのブログ

LIFE IS...
   ~くぅさんのブログ

Sound of the heart
   ~sunny01さんのブログ

ゴスペラーズ的生活
   ~gostaroさんのブログ

ひっそり更新中。
   ~李歌さんのブログ

びゅー
   ~号泣59さんのブログ

真夜中のおやつタイム☆
   ~ワイコさんのブログ
フリーエリア
忍者ブログ | [PR]
日々脳内垂れ流し
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



45ツアーの興奮も醒めやらぬまま
本日はロールシャッハ 大阪 於:ブリーゼ

脳内メモリいっぱいいっぱいでぇ~す!

前回の内容も、大筋を除いて殆ど忘れていたのですが
まぁ、「ふおおおおおおおおお!」
の場所は前回と同じなので、散りばめられた伏線も
随分楽しみながら見ることができました。

今回15列目だったけど、やっぱり辻本君がヤスに見えるww
前回は遠すぎたからかなー。と思ったけど
やっぱりヤスに見えるww

以下、一応、残しておきたいとこなどを。
再公演なので、ネタバレになるかどうかわかんないんですが
一応折り畳みます。


一番面白かったというか、笑いを堪え切れなくて涙流してしまったのが
(しかも、後からもじわじわ来て、笑うとこじゃないのに笑いが洩れてしまった程)

大砲の実弾発射前にそれぞれの肩書き任命されて
それに対して喜びを表現するところで
小林が、つかまったシャケがビチビチするような動きを
(立ったまま)
やったのですが、それに舞台上の3人がウケてしまい
特に辻本君がツボに嵌ったらしく、いつまで経っても笑いが止まらない。
膝に手をついて笑って、立ち直ったかに見えたのだけれども
また噴出して辛抱たまらず床に転がって爆笑してましてね。
再び何とか立ち上がったものの、まだ堪えられなかったんでしょうね
役に戻れず、素で「すwwwすみませんwww」ってwww
なんだあの空間!wwww

漸く芝居に戻ったのだけれども、客席も暫くその空気感に
堪えられず、噴出す人が続出する始末ww

後から友人に訊いたところによると、そこはアドリブ?
毎回、どうなるのか楽しみやなー。

映像化される時はどの公演になるんやろか。
楽しみです。

後はカーテンコールで
最後に、客席と舞台には壁があるという話から
「今、皆さんも壁を越えようとしていると思います。
乗り越えれない壁はない。高さじゃないんだ!自分のありかたなんだ!
「うぉおおお!」
と、まるで自己啓発セミナーのようなおかしな空間になっていましたww

あと、前回のアンケートで書かれてたそれぞれの前世
小林:プリッツ
竹井:苺(←多分)大福
辻本:玉子ボーロ
久々沢:マグロ

だったそうですw


私も、何も始めてはいない…と改めて考えた公演でした。
あれ?前回も思ったっけ?←

拍手[0回]

PR


この記事にコメントする
HN:
TITLE:
COLOR:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS:

Powered by 忍者ブログ  Design by まめの
Copyright c [ 16BEAT ] All Rights Reserved.
http://16beat.blog.shinobi.jp/